コペンの屋根修理、アクティブトップ修理などなど

こんにちは!わだちの犬飼です。天気の良い土曜日はたくさんのご来店をいただけて、嬉しい限りです。

今日はコペンのアクティブトップ、電動オープン機構の修理やその他色々な整備を行いましたのでご紹介です!

まずは当店イチオシ!?の現行コペン(LA400K)のアクティブトップユニットの移植作業です。

神戸から遥々ご来店ありがとうございました!個人的には兵庫県付近には有名な先輩コペンショップも多数あるので、そんな中でわざわざお越し頂いて感謝感激です。

肝心の故障の症状としては、油圧のオイルが使用とともに減っていってしまい、補充していれば動くもののどこから漏れているのかもわからないので思い切ってユニット移植を決断して頂きました。

現在中古ユニットでの移植作業は部品が品薄なことやバックオーダーも多数いただいておりましてご案内までにお時間がかかっております。今回は新品ユニットでの施工でした。

LA400ユニットは880ユニットと比べて色々と進化している部分も多いので信頼性も向上しております!

続いては別のコペンさんですがラジエーターの交換になります。水廻りはコペンのウィークポイントでもあり、どこか1箇所でも不具合があると高性能エンジンゆえにすぐにオーバーヒートしてしまいます。最近新規のコペンユーザー様が増えて来ておりますが、夏の前に一度水廻り系統を点検してみると良いかと思います!

もちろん電動ファンモーターも同時に交換しました。こちらはラジエーターを取り外さないと交換できない構造なので、一緒に交換しないと壊れた時に余分な工賃を払う羽目に・・・

当店の経験では早い車体で12万キロを超えた辺りで壊れることもありますので、要注意です。使用環境によって寿命が大きく変わるので、一概には言えませんが。

続いてはエンジン不調のコペンさんの修理です。排気音がなんだか変とのことでご入庫頂きました。点検してみると一瞬失火していて排気音が変な風になっています。これはイグニッションコイルが壊れかけている時の初期症状に多く見られます。

そこでコイルを点検してみると装着されていたのは一見真新しいコイルでしたが・・・

右側が付いていたコイルです。これは激安ノーブランドコイル(中○製)ですね^^;価格の安さは魅力的なのですが、新品の状態でも壊れていたりパワーも出なかったりするので当店としてはお勧め致しません。

純正も良いのですが当店一押しは左のNGK製のイグニッションコイルです!価格と性能のバランスも良く、なんと言っても信頼のメイドインジャパン!

こちらに交換させていただいて、しばらく点検しても症状は出ないので、ひとまず様子を見て頂くこととなりました。

続いては画像はないのですが最近コペンを購入されたので色々と不具合を見て欲しいとのご相談。その中で屋根がたまに開かない時があるとのことでしたので点検してみました。

何回か触っているうちに症状が発生。その時のコンピューターの認識値を診断機で確認してみると運転席側のルーフロックを解除しているのに解除されていないことになっていました。

修復歴ありの車両を購入されたそうで、よくみると右のAピラーも板金されています。ロックのセンサーを外してみると事故の衝撃で配線が潰されていて中の銅線がむき出しになっていました。この銅線がボディとショートしてロック解除を誤認識していたようです。

ここを修正してあげると問題なく動作するようになりました。

一度ディーラーに相談しにいったそうで、高額なお見積もりだったのでこの程度で直って良かったです!

アクティブトップ機構は複雑ですので修理、診断には少しコツと経験が必要です。当店はかなりの台数を修理しておりますのでコペンのアクティブトップ機構に関しては誰にも負けない自信があります!笑

お困りな方是非ご相談ください!

ではでは!

作成者: wadachi1201

皆さん初めまして!睦沢町のわだちです!車検や点検、中古車の販売を行ってきます!Twitterなどもやってますので是非フォローよろしくお願いします!SNSでしか公開しないお得な情報があるかも!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中